【エラーコード 613】給湯器の暖房ファンエラー【613点滅】

給湯器 エラーコード 613

ガス給湯器(リモコン)のエラーコード 613とは?

暖房ファン異常のエラー

613」のエラーコードは、給湯器の暖房回路で発生するもので、床暖房や浴室暖房乾燥機などを使えるタイプに限られます。

  • 暖房付ふろ給湯器(給湯+おいだき+暖房)
  • 暖房付給湯器(給湯+暖房)

この暖房端末用のお湯を作ろうと暖房ファンモーターが回りはじめるのですが、この回路にトラブルがあるとエラー停止するというわけです。

  • 暖房ファンモーターが回らない
  • 暖房ファンモーターは回るが、正常な回転数で回転していない

原因はいろいろ考えられますが、まずはリモコン操作でエラーがリセットされるかを確認してみましょう。

  1. 暖房端末(床暖房・浴室暖房乾燥機など)のリモコンを「切」にする
  2. 給湯器のリモコンの運転スイッチを「切」にする
  3. 給湯器のリモコンの運転スイッチを「入」にする
  4. エラー「613」の点滅表示が消えたことを確認する
  5. 暖房端末のリモコンを「入」にする
一時的なシステムエラーなどであれば、復活することもゼロではありませんが、「613」が再発した場合は、異常や故障が生じていると考えるべきでしょう。

  • 給湯器の商品開発、商品教育担当、修理・技術アドバイザー(2005~2018年)
  • ガス機器設置スペシャリスト、ガス機器コンサルタント

続いて、ノーリツやリンナイ、パロマやパーパスの「613」の個別内容をみていきましょう。

メーカー別「エラー 613」(専門補足)

ノーリツのエラー 613

  • 症状・内容:暖房燃焼ファン異常
  • 診断・対処:暖房燃焼ファン回転、回転数、コネクタの接続不良、電装基板などの確認が必要

リンナイのエラー 613

  • 症状・内容:暖房燃焼ファン異常
  • 診断・対処:暖房燃焼ファン回転検知しない、回転数基準値外

パロマのエラー 613

  • 症状・内容:暖房ファン故障
  • 診断・対処:暖房ファンモーターの確認

パーパスのエラー 613

  • 症状・内容:暖房ファン異常
  • 診断・対処:修理対応

ハーマン、ガスター(YUMEX)、ナショナル、日立(ハウステック)、長府製作所(chofu)、タカラスタンダード、TOTOなど

【補足】大阪ガスや東京ガスなどのガス会社ブランドは、基本的に各製造メーカーのエラー内容と共通です。

修理を依頼するときのコツ

エラー「613」が発生したと伝えるだけでは、あらゆるエラー原因が考えられるので、サービスマンもあらゆる推測原因を答えるしかありません。

ですが、エラーの発生状況を伝えれば、多少は絞り込むことが可能となります。

  • エラーが出るのは運転開始時か?それとも暖房運転途中で発生したか?
  • ファンが回る音はするかしないか?
  • 運転リセットを試してどうなったか?
  • 使用年数は何年目か?
  • 使っていたのは床暖房?浴室暖房乾燥機?

同じエラーでも発生の状況は複数パターン考えられるので、一つでも多く伝えることで、サービスマンの事前準備や現場対応がスムーズになります。

作業がスムーズになれば、診断時間の短縮も期待できるので、修理代軽減になるかもしれません。