キンライサーは高い?安い?評判・口コミ・不満も徹底検証した結果

CMやネット効果もあり、安くてごめんねキンライサーのキャッチフレーズも着実に浸透してきており、「ガス給湯器の交換検討」に「キンライサー」は欠かせない存在になってきました。

そして、知名度が高くなってくると、私たち給湯器ユーザーが気になりだすのがコレ。

キンライサーは高いのかー?!
評判は?口コミは?不満の意見は?

 

これらは、みんなの「キンライサーは安くあってほしい」「キンライサーをもっと知りたい」という気持ちの裏返しでもあります。給湯器は高い買い物ですし、みんな失敗したくないから気になるには当然です。

これは、私の自論ですが、口コミは「良い評価」よりも「悪い評価」の方が参考になると考えています。

そこで、「キンライサー」に関わる良い意見だけでなく、「価格の印象」「悪い口コミ」「悪い評価」「悪い評判」「不満」の声も意識して探し出して徹底的に分析してみることにしました。

キンライサーの口コミ・評判・価格の意識調査をした結果

まず、次の表を見てください。

良い評価も悪い評価もストレートに表現されやすいTwitterにて、「キンライサー」に関連するツイートを隅々まで確認してまとめた結果です。

調査対象 満足 不満
見積り段階の人の意見 4人 2人
見積り後、キンライサーで
交換した人の意見
29人 0人
33人 2人
2019年11月16日 ガス専科調べ
※調査対象期間は「2015年9月~2019年11月現在」で約4年分。「キンライサーで交換した人」と「キンライサーで見積り」を取った人の評価や意見に絞り込み、イメージだけの批評や評価の良し悪しが読み取れないものは含めていません。
Twitter内では、「キンライサーCM」の話題でも盛り上がっており、「キンライサーのCM大好き」という声もあれば、「あのCM本当に大嫌い」など、「好き/嫌い」のストレートな意見も多々飛び交っていました。
もし、「給湯器交換」においても、キンライサーの対応に不平不満があったなら、「キンライサーは高い」「キンライサーは対応が遅い」「キンライサーの工事は対応が悪い」などが書かれそうなものですが、これらが全然見当たりません。

満足度は約95%(Twitter分析)

満足度は、驚きの約95%!

ここまで評価が高いと、逆に疑いたくなる人も多いと思います。

ですが、実際にキンライサーで成約して交換工事を行った人においては、「不満の意見はゼロ」という出来過ぎた結果にも見えますが、Twitter内では、かなり評判がよかったのが現実です。

キンライサーの悪い評価(不満の声)

見積り段階においては、「2件の不満」がありました。どんな悪い評価だったのか気になりますよね。それがコレです。

  1. 相見積もりで、ネットなのに一般販売店と同じ価格だった
  2. 今一つ信頼できそうになかった

これをどう受け取るかは、人それぞれだと思います。

キンライサーの良い評価(満足の声)

キンライサーで契約して工事を行った人は、満足を飛び越えて「大満足」という評価が非常に多かったのが印象的です。

スピード

対応が早い、工事が早い、写真を送って即日工事

価格

安い、一番安い、ダントツで安い、追加料金もない、安くてビビッている、他社よりも安すぎて逆に不安

保証

保証が安心、10年保証が大きい

丁寧さ

電話も丁寧、作業の方が丁寧、事前調査もしっかりしてくれた、見積りも細かくてわかりやすい、口コミがよくて依頼したらきっちり対応してくれて頼んでよかった

 

CMでお馴染みの安くてごめんね!給湯器交換No1ショップ!【キンライサー】

「キンライサーは高い?」と思われる3つの理由

では、なぜ「キンライサーは高い」という声がなぜ出てくるのでしょうか?

実は、ファーストコンタクトで「高い」と思われることは、株式会社キンライサーの想定内でもあります。さらには、ユーザーさんも高いはずのキンライサーを選んでいる。これってすごく不思議だと思いませんか?

キンライサーの価格が高いと感じる要因は、「3つのお客さまファースト」が裏に存在しているからだと考えています。

1)安心へのこだわり【メーカーは2社が基本】

まず、キンライサーは国内2大ブランドである「ノーリツ」と「リンナイ」をスタンダードとしています。実績と信頼性の高い2メーカーを主力とすることで、お客さまに「安心」を届けるスタンスが、一つ目のお客さまファーストだと感じています。他社のようにパーパスやパロマを扱えば、もっと安いPRもできるはずですが、それをしないのは企業としての「品質」へのこだわりだと感じています。

2)安心提供のこだわり【業界初のW10年保証】

ガス給湯器には1年のメーカー保証があります。BL認定品であれば2年保証が基本です。

ですが、キンライサーが当初、メーカーメンテナンスにヒアリングを行ったところ、課題と考えたのは次の2点でした。

  • 7~8年目以降の修理依頼がもっとも多い
  • 一度故障が起きた給湯器は、2度3度と修理することも多々ある

キンライサーは、これらの課題と向き合うためには、5年保証や7年保証ではなく、7年目以降をカバーする「10年保証」が必要だと考え、商品保証(無料10年)」に加え、自社の工事部分も保証する「工事保証(無料10年)」もセットした「W10年保証」を業界で初めて取り入れました。

つまり、ユーザーさんが最初に目にする表示価格が高く見えるデメリットを百も承知で、「見せかけの安い価格表示」優先ではなく、「10年先を見据えた安心サポート」を最優先した企業姿勢は、2つ目のお客さまファーストだと考えます。

3)お客さまへのサービス品質の確保

キンライサーには設置後もずっとお客さまをサポートしていく義務があります。質を落とすことなく、バランスの取れた高いサービスを提供し続けるためには、商品全てが激安とはならないでしょう。

それでも、Twitterの声にもあるように、複数見積りを取って「対応が1番良かったキンライサーにした」「一番安いわけじゃないけどキンライサーにした」という声もあり、他社より安くなくてもキンライサーに決めている背景には、「丁寧な対応姿勢」や「10年保証の魅力」などが伝わっているからでは?と感じています。

CMでお馴染みの安くてごめんね!給湯器交換No1ショップ!【キンライサー】

【補足】サービスよりも価格だけを求めるなら

キンライサーは総合的に適正価格だと感じていますが、楽天やYahoo!ショッピング、価格.comなどの最安値と比較すると、キンライサー価格が割高に感じる機種が多々あるのも現実です。

1円でも本体価格の安さを求めるのであれば、楽天やYahoo!ショッピングなどで最安値を探せばいいと思いますが、いろいろと注意やリスクポイントがあり、給湯器の上級者でなければリスクや結果的なデメリットもあると考えており、私はおすすめしていません。

給湯器の見積り前に知っておいてほしいこと

価格に含まれる条件が異なる事実

価格差が大きい場合は、以下のような条件が異なることが多いです。

  • ノーリツやリンナイ製ではないパターン
  • 延長保証が含まれていないパターン
  • 商品代が安くて工事代が高いパターン
  • 見積り後に追加費用が膨れ上がる可能性があるパターン
  • 同じ号数でも低グレード(安価タイプ)で安くPRしているパターン
  • 無料訪問見積り(現場調査)しないパターン

商品の延長保証10年の金額価値

以下は、ノーリツ公式の延長保証サービス「安心プランS」の価格(参考)です。

延長保証 5年 7年 10年
GQ・GQ-C
シリーズ(※)
4,400円 5,000円 25,400円
・価格は全て税別価格
(※GQ-A・クイックオートは除く)

2019年11月16日 ガス専科調べ

この価格設定を見れば一目瞭然ですが、5~7年以内で故障率はさほど高くなく、明らかに7年目以降の故障リスクが高いと読み取れます。

特に7~8年目以降は経年劣化による複数故障も発生しやすくなります。劣化による内部水漏れなどが発生すれば、複数の部品が二次被害を受けるケースもあります。つまり、給湯器においては、5年や7年保証よりも、「10年保証」の有無が重要ポイントになってきます。

給湯器の修理は高額になりがち

部品交換の修理代目安(一例)

  • サーミスタ交換:10,000円前後
  • ファンモーター交換:15,000円~20,000円前後
  • 電装基板交換:25,000円~40,000円前後
  • 熱交換器交換:30,000円~60,000円前後

電装基板が故障するだけで、10年保証料以上の修理代に膨れ上がる可能性は非常に高く、実際に使用7~8年で高額修理になり、10年も使わないうちに機器交換を決断した人も少なくありません。

ネットでよく見る9社で価格比較

最後に、ノーリツの16号給湯器の定番でもある「GQ-1639WS-1」をベースに、価格比較をしてみます。条件を近づけるために、本体価格だけでなく、「10年保証」の有無と保証にかかる費用も記載します。

販売業者 本体価格 割引率 商品
延長保証
キンライサー 21,780円 82%
OFF
10年保証付き
無料
正直屋 22,610円 81%
OFF
10年保証なし
有料
湯ドクター 23,800円 80%
OFF
7年保証付き
無料
交換できるくん 23,800円 80%
OFF
10年保証なし
+18,000円
ほっとハウス 35,700円 70%
OFF
10年保証なし
+9,600円
給湯器直販
センター
46,410円 61%
OFF
10年保証なし
有料
楽天市場 20,364円~
※注意
10年保証なし
+20,000円前後
Yahoo! 20,416円~
※注意
10年保証なし
+20,000円前後
価格.com 20,364円~
※注意
10年保証なし
+20,000円前後
・上記価格は全て税別価格。
【※注意】楽天、Yahoo!ショッピング、価格.comの一部ショップでは、「GQ-1639WS-1」で集客して旧型在庫処分をしているところもあります。また、工事の出張費や機器処分代、有料駐車場代は別請求など、価格が膨れ上がる可能性が細かく書いているショップもあります。給湯器に詳しくない人は特に慎重に確認をしないと、追加工事代が膨れ上がるリスクも含め、結果的に高い買い物になる可能性もあるので注意が必要です。

2019年11月16日 ガス専科調べ

この機種において10年保証をセットで考えた場合、本体価格(税別)は、キンライサーは「21,780円」、残りの8社は「3万円台後半~」になります。私もあまりの価格差に「キンライサーは本当に10年保証付きなのか」が不安になり、何度も見返しました。

この機種も含め、Twitterの口コミでもあったように「安すぎて逆に不安」と感じるような機種がキンライサーにはあるということです。

但し、これはキンライサーの主力商品の一つなので、全てがこのように安いわけではありません。他機種になれば、割引率も変わりますし、他店よりも高い給湯器も多々あります。

【重要】見積りしないと何も進まない!

ガス給湯器は1,000型式以上存在しており、価格も型式の数だけ存在します。つまり、各社がネットで公開しているのはごく一部の給湯器だけです。そして、各ご家庭で素取り替え(最小限の工事費用で交換)できる後継機種は、せいぜい数機種程度です。

重要なのは、『あなたのご自宅に最適な給湯器(後継機種)の見積りがいくらになるのか?』です。

キンライサーは見積りも無料なので、まずは相談してみる価値は十分あると思います。その上で、キンライサーの対応や金額を総合的に判断し、そのままお願いするかどうかを決めればよいと思います。

キンライサーの対応に期待!まずは『無料見積り』を相談してみる
4.7

見積りは必ず取っておきたい
『キンライサー』

ノーリツとリンナイのガス給湯器が充実しており、安定した「価格」「スピード」「工事実績」に加え、工事後も続く「商品と工事の無料10年保証」とフォローも魅力的。対応エリアであれば、見積りは絶対に取っておきたい「ノーリツ・リンナイ正規販売店」の一つです。

キンライサーの給湯器は高いのか?(口コミ・評判まとめ)
最新情報をチェックしよう!