給湯器のお湯が出ない!ガスはつく?水は出る?修理前の解決ガイド

マンションやアパート、戸建てに関係なく、キッチン・洗面・お風呂(シャワー)のお湯が出ない場合、「雨・風・湿気」「ガス・水・電気系統」「エラーコード」「給湯器やリモコン故障」の影響など、考えられる原因は非常に多いのが特徴です。

そこで全国の給湯器ユーザーさん向けに、「お湯が出ない」時に確認いただける原因と対策を一覧でまとめました。

凍結については冬場特有の内容ですが、その他の原因は年間(春夏秋冬)を通して発生する可能性があるので、紹介する8項目の原因をチェックしてみてください。

対象給湯器
ノーリツ、リンナイ、パーパス、パロマ、長府、大阪ガス、東京ガス、タカラスタンダード、TOTOなど国内ブランド全般

参考 【電気給湯器】エコキュートでお湯が出ない方はこちら▽

関連記事

電気給湯器の代表格の「エコキュート」!一般的に販売されるようになってまだ20年足らずですが、既に経年劣化で修理が必要になったり、交換時期に突入している人も増えています。今回は、このエコキュートのお湯が出ない場合のトラブルにフォーカスしてみま[…]

お湯が出ない(エコキュート)

まずは、給湯器のお湯が出ない原因を絞り込む

お湯が出ない原因を絞り込むために確認すべきことは、「ガス給湯器以外のガスはつくか?」「お湯側の水栓を開けて水は出るか?」「家の蛇口全てからお湯が出ないのか?」です。大きく5つのポイントがあります。

1)リモコンにエラーコードが出ている場合

給湯器のお湯が出ない場合、リモコンに3桁、あるいは2桁のエラーコードが表示されていることも多いです。エラーコードによって、原因や対処方法が異なるので、次のエラーコード一覧表を活用してください。

参考 ノーリツの給湯器エラーコード一覧

参考 リンナイの給湯器エラーコード一覧

参考 給湯器エラーコード一覧(その他)

2)お湯は出ないが、ガスはつく場合

給湯器のお湯が出ない状態でも、ガスコンロや他のガス器具の「ガスがつく」場合、ガスメーターやガス供給に問題がなく、給湯器側のシステムに問題があることがわかります。

ガスがつかない場合は、ガスメーターやガス栓などを一つずつチェックします。(後ほど詳細解説します。)

3)お湯は出ないが、水は出る場合

蛇口(水栓)には、お湯側(赤色)水側(青色)があります。ガス給湯器は「お湯側(赤色)」の配管とつながっています。

つまり、簡単な仕組みは次のとおりです。

  • リモコンOFFでお湯側の蛇口を開ける ⇒給湯器は点火しません。水は温められずに給湯器内部を通過するだけなので、そのまま水が出てきます。
  • リモコンONでお湯側の蛇口を開ける ⇒給湯器が点火します。水は給湯器内部で温められて、お湯となって蛇口から出てきます。

お湯側の蛇口を全開にして「お湯が出ないけれど水は出る」場合は、給湯回路の凍結もなければ水系統に問題がないので、他の原因を特定していきます。(後ほど詳細解説します。)

蛇口で流量を絞りすぎると、お湯が出ないことがあります。

4)お湯も水も出ない場合

お湯側の蛇口から「お湯も水も出ない」状態は、「断水」「水の元栓閉」「凍結」などがないかをチェックします。「蛇口の故障」の可能性もゼロではありませんが、一気に全ての蛇口が壊れることはまずないと考えます。

5)一部の蛇口だけお湯が出ない

基本的に家全体のお湯は、1台の給湯器が作っています。そして、途中で配管が分岐され、キッチン・洗面・お風呂(シャワー)へと送られています。

つまり、キッチンはお湯が出ていて、シャワーがお湯が出ない場合、給湯器は正常であり、シャワー側の問題(ヘッドや配管)が疑われます。この場合、自分で解決が難しい場合は、設備業者や水道業者などに相談が必要です。賃貸なら大家さんや管理会社に相談します。

 

ガスはつきましたでしょうか? 水は出ましたでしょうか? それとも蛇口が疑わしかったでしょうか?

上記5つのチェック(消去法)で原因を絞り込んだら、ここからは8つの原因に分類しているので、各項目ごとに解決策をみていきます。

1)雨、風、湿気が原因でお湯が出ない

ガス給湯器の多くは屋外に設置されており、雨や風、湿気の影響を受けて「点火不良」が起こりがちです。台風を含む大雨や強風の場合は、しばらく様子を見ることもポイントです。また、雨が止んでも湿気が影響して、しばらくは点火不良でお湯が出ないこともよくあります。

点火不良や途中失火の主なエラー

リモコンにエラーコード「111」や「11」が出ている場合は、一時的なエラーの場合も多いです。天気の様子を見ながらリセット操作を行います。

参考 給湯器のエラー111の原因と対策まとめ▽

関連記事

給湯器アドバイザーの萬田  哲次郎です。 ガス給湯器のリモコンに3桁のエラーコード「111」が点滅表示していると、キッチン・洗面・シャワーのお湯が出ない状況かと思います。111のエラー内容は一言でいえば「お湯を作る回路の点火不良」です[…]

給湯器、111、ノーリツ、リンナイ

参考 給湯器のエラー11の原因と対策まとめ▽

関連記事

ガス給湯器のリモコンに「11」のエラーコードが表示した場合、「点火不良」が考えられます。解決するには、雨風やガスメーター、凍結、システムエラーなど複数の可能性を確認し、対処の上でエラーリセットを行います。 給湯器11が発生する可能性が[…]

参考 給湯器のエラーコードのリセット方法▽

関連記事

給湯器を使っていると、故障でなくても「お湯が出ない」「湯はりができない」「暖房運転ができない」「リモコンエラーが出ている」など、給湯器が作動しなくなる場合があります。そんな時は4つの給湯器のリセット方法を試してみます。 給湯器[…]

電源,運転
一時的なシステムエラーで給湯器が動かないことも稀にあります。この場合は給湯器本体の電源プラグ(コンセント)の抜き差しで解決する場合もあります。

2)冬の凍結が原因でお湯が出ない

冬の寒い時期は、凍結が起きやすくなります。給湯器内部はヒーターが作動しますが、外に露出した配管部分は凍結が起きやすいです。凍結が疑われる場合は、メーカーや業者に聞いても「自然解凍を待ってください」というのが一般的な回答です。私も含め、お湯を配管にかけて破損して、修理代が膨れ上がった事例を何度も見てきているので、こればかりは仕方ありません。

ただ、どうしても緊急でお湯が必要と言われた場合は、次のアドバイスをすることもあります。

  1. 凍結部(配管や給水元栓など)にタオルを巻きつけ、タオルの上から人肌程度のぬるま湯(30~40℃)をかける
  2. 低温のカイロで温める
お湯をかけるのは絶対に禁止です。

また、今後の凍結予防の予備知識を持っておきたい方はこちらの記事を参考にしてください。

参考 給湯器の凍結予防で故障を防ぐ▽

関連記事

ガス給湯器の凍結、配管凍結は、冬場の中でも圧倒的に1月~2月にかけて急増します。 給湯器のアドバイザーとして、実際にユーザーさんに行っていた給湯器の「凍結防止」「凍結対策」などのアドバイスも、まとめて紹介していきます。 凍結破損は有[…]

凍結でお湯が出ない

3)自然災害でお湯が出ない

地震

震度5相当以上の地震が発生すると、ガスメーター側でガスを遮断します。被害が大きい場合は、ガス漏れなどには要注意です。まわりの安全とガス臭くないかを確認の上、復帰操作を行うことでお湯が復活する可能性があります。

参考 ガスメータの場所と復帰方法まとめ▽

関連記事

突然、お湯が出ない。湯沸かし器がつかない。ガスコンロがつかない。ガス暖房が使えない…。筆者も3度体験しましたが、正直焦ります。 そんな時はガスメーターを必ずチェック!「赤い点滅」や「ガス止」表示が出ているかも? ガスメー[…]

ガスメーター

落雷

雷が鳴っていた後に、お湯が出ない場合は、落雷による給湯器の停止も疑われます。ブレーカーに異常がなければ、天候が回復してから「給湯器の電源プラグ(コンセント)」の抜き差しで解決する場合もあります。

参考 落雷後に給湯器が動かなくなった場合▽

関連記事

近年、異常気象で雷が鳴ること、落雷が発生することが増えているように感じます。 ユーザーさんに何度か落雷のアドバイスをした経験はありますが、普通の故障とは少し違ってくるので戸惑う方も多いようです。 Twitterでも「落雷で給湯器[…]

落雷

4)ガス供給の問題でお湯が出ない

ガスメーター

大きな地震がなくてもガスメーターがガスを遮断することがあり、筆者も3度経験しています。「お湯が出ない」「ガスコンロがつかない」ときは、必ず確認を行います。

参考 ガスメータの場所と復帰方法まとめ▽

関連記事

突然、お湯が出ない。湯沸かし器がつかない。ガスコンロがつかない。ガス暖房が使えない…。筆者も3度体験しましたが、正直焦ります。 そんな時はガスメーターを必ずチェック!「赤い点滅」や「ガス止」表示が出ているかも? ガスメー[…]

ガスメーター

ガス供給トラブル(その他)

ガスメーター以外にも、ガスが止まっていた事例は多々あります。

  • メーターガス栓が閉まっている
  • 給湯器本体下のガス栓が閉まっている
  • ガスが切れている(プロパンの場合)
  • ガスの開栓依頼をしていない(新居・引っ越しなど)
  • ガスが止められている(ガス代未納)

5)水や電気のトラブルでお湯が出ない

ガスに問題がなくても、水や電気の系統に問題が生じている場合もあります。

水の供給

家の水が一切出ない場合は、断水や水道の元栓が閉まっていないかを確認します。問題なければ、給湯器本体下の「給水元栓」が閉まっていないかを確認します。自分で閉めることはなかなかない箇所ですが、修理や点検があった場合はチェックしておきたい項目です。

また、給湯器本体下の水抜き栓(ストレーナ)の掃除をしていない場合、お湯の量が少なくなったり、お湯が出ない原因になります。これは取扱説明書のお手入れ項目にも書かれているので、この機会に確認しておくとよいでしょう。

参考 意外と知らない給湯器の掃除について▽

関連記事

毎日、キッチンや洗面、お風呂のお湯を作ってくれているガス給湯器に「掃除が必要」って知っていますか? 実は、「ガス給湯器の掃除」と聞いても、いまいちピンとこない人がほとんどです。 「そもそも給湯器ってどこにあるの?」という声もある[…]

給湯器 外観

給湯器やリモコンの電源供給

リモコンは給湯器から電源供給され、給湯器は電源コンセントから電源供給されています。ここで確認したいのが、「電源」に関わる次の項目です。

  • 給湯器本体の電源コンセントが抜けていないか?
  • 停電は起きていないか?
  • ブレーカーは落ちていないか?

稀なケースではありますが、念のために確認しておきます。

参考 給湯器の電源がイタズラで抜かれる事例▽

関連記事

給湯器の電源コンセントが抜かれていて、「お湯が出ない」という声は多くはありませんが、複数聞いたことがあります。 サービスマンが修理訪問して、電源コンセントが抜けていただけという事例はいくつ知っていますが、SNSの声を収[…]

6)給湯器のリモコン故障や配線異常

前項の電気系統に問題がない場合で、リモコンの電源がつかない場合は次のトラブルが考えられます。

  • リモコン配線の断線、腐食、外れ
  • リモコン本体の故障
  • 給湯器側の電装基板の故障

これらの場合は、自分で解決できない箇所であるため、メーカーなどに相談することをおすすめします。

7)給湯器の外装やまわりの異常

ガスコンロは毎日目にすると思いますが、給湯器本体はときどきでもチェックしていますか?実は、給湯器は目立たない存在のため、本体や周辺に異変が生じていてもなかなか気づかないことが多いのが現実です。

水漏れが発生している

雨が降ってもいないのに、給湯器下の地面や配管部分などが濡れていませんか?配管に亀裂が入ったり、穴があいたりして水漏れが発生する事例は少なくありません。使用年数が長いほど要注意です。

参考 給湯器の水漏れ時の対処方法まとめ▽

関連記事

ガス給湯器や配管の「水漏れ」の相談や質問は非常に多い。給湯器が水漏れしたら「修理代」「応急処置の方法」「原因」などが気になるのも理解できます。これまで給湯器の水漏れ現場も数々対応してきましたが、一概にアドバイスできないのも正直なところです![…]

給湯器の水漏れ

給気・排気口が塞がっている

埃や蜘蛛の巣などがあれば、点火不良の原因になることもあるので掃除を行います。また、給湯器まわりを囲っている場合は、正常に給気や排気ができなくなるため、取り除きます。

給湯器外装に異常がみられる

次のような場合、給湯器に異常が発生し、お湯のトラブルになっていると考えてください。

  • 排気口まわりに黒いすすがついている
  • 排気口まわりや前板が錆びている
  • 外装が変形している
  • 煙が出ている

これらは、給湯器の寿命が近いサインである場合もあります。最近、「お湯が出ない」以外に「お湯の温度が安定しない、なかなかお湯にならない」などの心当たりもあれば、点検相談をおすすめします。

8)給湯器の部品故障でお湯が出ない

給湯器の修理部品は基本的に製造中止後「10年」です。他の機種と共通部品で使われていない場合は、11年目で故障した場合、部品がなければ修理できないので機器交換をするしかなくなります。つまり、「修理不能による寿命」となることもあります。

また、8~10年近く使用していると、経年劣化が進んでいる場合もあります。この場合、一箇所修理をしても、すぐに別の故障が発生する可能性も十分考えられます。使用年数が6~7年以下であれば、修理対応でよいと思いますが、8~10年以上の場合は、「給湯器の交換」も選択肢に入れる時期と考えます。

参考)給湯器の交換前の豆知識

自分では原因特定が難しく、故障の可能性がある場合は、「修理」か「交換」の決断も必要となります。

参考 給湯器の寿命年数と交換時期の目安▽

関連記事

 給湯器の寿命のポイント 給湯器が完全に壊れる前に!寿命の前兆を知っておいてほしい 給湯器には寿命(交換時期)の目安と根拠がある 給湯器の寿命の症状や経年劣化を知っておくことで、結果的にメリ[…]

ガス給湯器の寿命(交換時期)は約10年

給湯器の交換検討をする場合は、業者選びも重要なポイントになってきます。価格、スピード、実績、保証、口コミなど、総合的に判断することが大切です。

参考 給湯器の交換と業者の選び方▽

関連記事

給湯器の交換において、「できるだけ安く抑えたい」「安心できる業者にお願いしたい」と思われる方がほとんどではないでしょうか。 そして、誰もが気になるのが「本体価格」「交換工事費用」「TOTALの値段」はいくらかかるのか?です。他にも「給[…]

給湯器 おすすめ業者
お湯が出ない、給湯器の調子が悪いなら『お問い合わせ』『無料見積り』を!
4.7

見積りは必ず取っておきたい
『キンライサー』

ノーリツとリンナイのガス給湯器が充実しており、安定した「価格」「スピード」「工事実績」に加え、工事後も続く「商品と工事の無料10年保証」とフォローも魅力的。対応エリアであれば、見積りは絶対に取っておきたい「ノーリツ・リンナイ正規販売店」の一つです。

お湯が出ない(ガス給湯器)
最新情報をチェックしよう!