「お湯が出ない!水は出る?」給湯器専門家が回答【凍結と年間対策】

お湯が出ない、水は出る

お湯が出ない原因

 

給湯器の故障、エラーコード、冬の配管凍結、ガスメーター、大雨、強風、雷、停電、ガス供給、水栓・配管トラブル、断水、給湯器の経年劣化、誤使用など

お湯が出ない、水は出る

このように給湯器から「お湯が出ない」原因は、決して1つではなく、故障のケースもあればそうでないケースもあります。

まず、知ってほしいのは、「お湯が出ない原因は状況によって異なる」ということです。

凍結は冬場に限りますが、温かい時期や夏であっても、「お湯が出ない」という声や事例は多々あります。

これまで、給湯器の商品開発・品質管理・現場調査・修理・コールセンターと現場の統括窓口を13年間経験してきて、少なくとも1万件以上の質問に答えてきました。

加えて、私自身も給湯器ユーザーであり、リンナイ、ノーリツ、パーパス、大阪ガス、東京ガスを含む計7機種を使用して、自宅で様々な検証をしたりもしています。実家のエコキュートや灯油のボイラーなども入れると計10機種にもなります。

そんな中、私自身も、この4~5年だけでも3回もお湯が出なくなり、給湯器が使えない不便さも身を持って体験しています。

「お湯が出ない」と本当に困ります!!

このページでは様々な経験と知見を生かして、原因と対策を解説するので、一緒に解決したいと思います。

「お湯が出ない」にもパターンがある!

給湯器 お湯が出ない(水は出る)

お湯が出ない原因も様々ですが、症状も決して一つではありません。例えば次のようなパターンが考えられます。

お湯が出ない事例

  1. お湯は出ない 水は出る
  2. エラーコード 111でお湯が出ない
  3. お湯は出ない ガスコンロはつく
  4. お風呂(シャワー)だけお湯が出ない
  5. 台所だけお湯が出ない
  6. 冬の凍結でお湯が出ない
  7. 夏なのにお湯が出ない
  8. 地震の影響でお湯が出ない
  9. マンションでお湯が出ない
  10. お湯も水も出ない

これらは一例であり、他にもパターンはいろいろと存在します。

ですが、これらの症状に隠れた「原因」にはいくつかの傾向があり、「凍結以外のポイント9つ」と「凍結」でまとめました。

お湯が出ない原因と対処法【春・夏・秋・冬の年間対策】

1.天候(雨・風・雷)の影響でお湯が出ない

雨

大雨や長雨などの場合は、「点火不良」が起こりやすく、結果的に「お湯が出ない」状態になることが多いです。エコジョーズタイプの場合は、中和器の排水不良なども多くなります。

また、強風の場合は「点火不良や給排気不良」でお湯が出なくなることもあります。

まずは、リモコンにエラーコードが点滅していないかをチェックしてください。

MEMO
エラーコード:101、111、121、290が発生しやすい傾向にあります。

悪天候+上記エラーの場合は、慌てずに天候が落ち着くのを待ってみてください。

エラーが出ている場合は、以下の記事に対処方法も含めて詳しくまとめています。

給湯器 エラーコード 101【エラーコード 101】給湯器のエラー原因と直し方【101点滅表示】 給湯器、111、ノーリツ、リンナイ【エラーコード 111】給湯器エラーの直し方を給湯器の開発経験者が解説 給湯器 エラーコード 121【エラーコード 121】給湯器のお湯が水になるエラー【121点滅】 【エラーコード 290】給湯器の中和器詰まりエラー対策【290点滅】

 

そして、最近は落雷も多いですよね?

実は落雷による被害や不具合も多々発生しています。

落雷があると、給湯器で安全装置が働き、電源コンセントの抜き差しをしなければお湯が出ない場合もあります。最悪の場合は給湯器が壊れるケースも出ています。

また、停電中もお湯は出ないので、復帰してから確認する必要があります。

直前に落雷があった場合は次の記事で詳しい対処や豆知識をまとめています。

落雷【落雷注意】給湯器が雷で壊れたとの声続出!知っておきたい対処法

2.ガスメーターのガス遮断でお湯が出ない

ガスメーターの確認

近年、地震による「ガスメーター遮断」が目立ってきており、経験した方は「大きな地震があったらガスメーターの点滅をチェック」とインプットされている方も増えてきています。

ですが、ガスメーターには一点落とし穴があります。

それは、地震がなくても「ガスメーターでガスが止まることがある」ということです。戸建・アパート・マンションに関係なく可能性があります。

お湯が出ない、ガスコンロがつかない場合は、ガスメーターのチェックは必ず行ってください。

ガスメーターの復帰操作手順(参考)

  • STEP.1
    ランプの点滅チェック
    ガスメーターのランプが赤く点滅しているかどうかをチェックする(点滅ならガスが止まっています)
  • STEP.2
    ガスの臭いチェック
    ガスの臭いがしないかをチェック(臭いがすればガス会社へ連絡し、復帰操作はしないこと)
  • STEP.3
    ガスの使用状況チェック
    全てのガス器具の使用を止めて、メーターガス栓以外のガス栓は全てを閉める
  • STEP.4
    復帰操作
    キャップがあれば外して復帰ボタンを押し、赤く点灯から点滅になり、1~3分待つ
  • STEP.5
    最終チェック
    点滅が消えれば、復帰操作完了
MEMO
閉めたガス栓を再び開けてみて、給湯器のお湯が出れば解決です。
注意
ガスが復帰しても「お湯が出ない」状態なら、他の原因を追究していく必要があります。

ガスメーターの場所や復帰操作を詳しく知りたい方は次の記事を参考にしてください。

ガスメーター給湯・コンロ異常をガスメーターで解決!点滅表示・見方・復帰方法【保存版】

ガスコンロはつく、ガスメーターも問題ない、でもお湯が出ない場合は他の原因追及が必要です。

3.ガス供給の問題でお湯が出ない

お湯が出ない原因をアドバイス

ガスメーター以外にも「ガス供給」のチェックポイントは4つあります。

  1. 災害などでガスの供給そのものがストップしている(ニュースなどで情報確認)
  2. 新居(賃貸)などで開栓をしていない(契約状況確認)
  3. LPガス(プロパンガス)切れ(燃料確認)
  4. 業者の作業時のミス(業者の出入りがなかったかを確認)

決して多くはありませんが、全て実際にあった事例です。

4.給湯器の一時的なシステムエラー

給湯器のエラー

給湯器の故障でもなく、エラーが出ているわけでもない場合でも、給湯器のシステムエラーで作動がストップしていることも稀にあります。

  • 給湯器の漏電安全装置が作動している可能性
  • 給湯器内部のシステム回路の一時的な異常の可能性
MEMO

落雷と一部共通する内容でもありますが、給湯器本体の電源コンセントの抜き差しで改善されるケースもあります。

※パソコンがフリーズした際の「強制シャットダウン+再起動」のイメージです。

リモコンでのリセット方法や給湯器本体のリセット方法の詳細は次の記事を参考にしてください。

電源,運転ノーリツやリンナイの給湯器・リモコンのリセット操作方法3選

5.給湯器本体の水抜き栓の詰まり

給湯器の水抜き栓詰まり

給湯器からお湯が出ない場合、水抜き栓のフィルターにゴミなどが詰まりが影響している可能性もあります。

給湯器のお手入れには必須の内容ですし、水抜き栓がわからない方は以下のページ(URL)を参考にしてください。

https://noritz-faq.dga.jp/aftersupport/faq_detail.html?id=4000161

6.使い方のミス、うっかりミス

誤使用でお湯が出ない

この内容も必ずヒアリングするのですが、「そんなミスはしないよ」と必ず言われます。

ですが、意外に少なくないのが次の3つです。

  1. リモコンの電源が入っていなかった(電源の入れ忘れ、家族の誰かがOFFにしたなど)
  2. 混合栓のハンドルやレバーが水側(青色側)で出していた
  3. 湯量を絞りすぎている(蛇口から出す量が少ないと給湯器が燃焼しない)
MEMO
中にはイタズラで給湯器の電源コンセントを抜かれていたという事例もあります。

念のために確認をしてみてください。

7.水栓や配管トラブル

台所のお湯が出ない

次の場合は、給湯器や凍結などは関係なく、水栓や配管の問題である可能性が高いです。

  • キッチン(台所)だけお湯が出ない
  • お風呂(シャワー)だけお湯が出ない
  • 洗面だけお湯が出ない

給湯器のお湯を作る回路は同じなので、シャワーでお湯が出れば、台所もお湯が出るのが普通です。

うっかりミスもない場合は、給湯器の業者よりは水道業者などへの相談がよいかもしれません。

マンションなどであれば、まずは管理会社などに相談してみてください。

8.マンションやアパートでお湯が出ない

マンション、給湯器、お湯が出ない

  • マンションでお湯が出ない
  • アパートでお湯が出ない

このような相談もありますが、基本的に「お湯が出ない」原因は、戸建て住宅と大きな違いはありません。

マンションは設置形態は特殊な場合が多いですが、故障の要因についてはあまり関係はありません。

仮に可能性を挙げるとすると、マンション全体の給水トラブル、断水、停電などが考えらえます。念のために管理会社に確認することをおすすめします。

9.給湯器の部品故障や経年劣化

給湯器 故障原因

給湯器の部品が故障している場合でも、エラーが出るケースと出ないケースがあります。

特に使用年数が10年近い場合は、経年劣化が影響して「お湯トラブル」に繋がっている可能性もあります。

お湯が出ない(お湯にならない)事象もその一つといえるでしょう。

給湯器の点検と取替え時期ガス給湯器の点検と交換時期の目安について

冬場の凍結を除いて、ここまで説明してきた内容で改善が見られない場合は、メーカーなどに相談が必要かもしれません。

 

ここからは、「凍結」に関して詳細解説をしていきます。凍結時の知っておきたい知識や予防法についてもまとめているので、冬場でなくても是非見ておいてください。

凍結が原因で「お湯が出ない」時の確認と対処法【冬季】

10.凍結?でお湯が出ない【水は出る?】

凍結

2018年の大寒波の時に日本中で飛び交ったワードがコレです。

  1. 「お湯が出ない、水は出る」
  2. 「お湯が出ない、水も出ない」

この時は、コールセンターの電話が鳴りやまず、私も技術アドバイザーとして電話対応をしていました。

実はこの1と2のパターン、同じ事象であることが多く、使用者の感じ方や伝え方で表現が変わります。

仮に給湯器側(給湯配管)が凍結している場合、赤い蛇口(お湯側)と青い蛇口(水側)のどちらに着目するかで表現が変わるのです。

  1. 赤い蛇口だけで表現:お湯が出ない(赤)水も出ない(赤)⇒給湯器側の凍結
  2. 赤い蛇口+青い蛇口で表現:お湯が出ない(赤)水は出る(青)⇒水道管は正常、赤い蛇口で水が出ないなら給湯器側は凍結

⇒青い蛇口から水が出ても、こちらは給湯器と繋がっていない水道管なので関係ありません。

MEMO
給湯器の凍結は、赤い蛇口で水が出るかどうかが「凍結」を見極めるポイントです。
注意
もし、青い蛇口からも水が出なくなった場合は、水道管の凍結や水栓・配管トラブル、断水などが考えられます。

◆水道管の凍結について(参考)
https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kurashi/trouble/touketsu.html

 

では、配管が凍結してしまった場合、どう対処すればよいのでしょうか?

凍結してしまった場合の解凍方法

  1. 推奨方法:外気温が上がるまで待つ(自然解凍)
  2. 凍結部(配管や給水元栓など)にタオルを巻きつけ、タオルの上から人肌程度のぬるま湯(30~40℃)をかける
  3. ドライヤーの温風
  4. 低温のカイロで温める
注意
お湯をかけるのは絶対に禁止です。配管破損の原因になります。

凍結予防対策(寒い日の夜~朝)

  1. 凍結予防ヒーター運転(給湯器内部):給湯器の電源プラグは抜かないこと
  2. 水のちょろちょろ出し:リモコンの運転を「切」にして、おふろの給湯栓を開き、少量の水(1分間に約400cc、太さ約4mm) を流したままにする。
    ※リモコンなしの場合は、ガス栓をしっかり閉める
    ※サーモ付やシングルレバーの混合水栓の場合は、設定を最高温度の位置にする。
  3. ふろポンプ運転の凍結予防(おいだき式):循環アダプター上部より5cm以上の位置までお湯を入れておくと、自動でポンプ循環する。
  4. 外の配管対策:直接、風が当たらないように保温材を巻く、配管カバー追加などを検討する
凍結でお湯が出ない 【冬の凍結防止】元給湯器メーカーのアドバイザーが教える凍結対策

お湯が出ない時の修理相談先

給湯器メーカー・ガス会社に相談する

ノーリツ、リンナイ、パロマ、パーパス、大阪ガス、東京ガスのガス給湯器をお使いの場合、以下のページに全ての連絡先をまとめているので、参考にしてみてください。

コールセンターでの修理受付 【修理相談・修理依頼】給湯器・ガスコンロ・ガス器具のサポート一覧

給湯器の交換を検討する

「給湯器の故障かも?そろそろ買い替えかな?」と感じた場合、給湯器の交換業者は、ネットでも探すことが可能です。

その場合、口コミや探し方のコツなども含めて、以下のページにアドバイスをまとめています。

給湯器 おすすめ業者 元メーカー社員が考える「給湯器業者の選び方」と「口コミの考え方」

修理や交換前に「給湯器の寿命」を理解しておく

お湯が出ない場合、セルフチェックで直ればいいですが、直らなかった場合は、「給湯器の修理」or「給湯器の交換」の選択が必要になります。

そんな場合、「給湯器の寿命」や「交換時期」の目安を知っておいた上で検討すれば、失敗やリスクも低減できると思います。

是非、以下の記事も参考にしてみてください。

給湯器 寿命 【ガス給湯器の寿命・耐用年数】10年?20年?給湯器の専門家が回答!

お湯が出ない時は「日帰り温泉・スーパー銭湯」を探す

温泉,お湯

 最寄りの地域で検索【全国】

給湯器の故障や凍結で、「お湯が出ない状態が続く」場合は、最寄りの日帰り温泉やスーパー銭湯に行くのも選択肢です。

2018年1月の大寒波の凍結騒ぎの際も、多くの方が仕方なしに「スーパー銭湯」などに足を運び、その結果、「新たな魅力を発見した」「設備が充実していて快適」「また行きたい」などの声が、Twitterでも続々とアップされていました。

さすがに連日は避けたいですが、応急対応の選択肢の一つだと思います。全国15,000件以上の温泉情報掲載サイトを紹介するので、温かいお湯を探してみてください。

東日本・西日本のランキングでチェック

どうせ「お湯を求めて外出する」なら、人気の高い施設に行きたいですよね。魅力的な施設が多く、給湯器が壊れてなくても行ってみたくなります。

地域は限定されますが、ランキングも参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

お湯が出ない時は、とにかく「イライラする」「不安になる」「気持ちが落ち込む」「最悪…」と負のスパイラルに陥りがちです。

私もそうでしたが、まずは紹介したセルフチェックで復旧するかどうかを試してみて、それでもダメなら気持ちを切り替えて、温泉や銭湯で気持ちをリラックスさせてみてるのもアリだと思います。

「給湯器 お湯が出ない」関連のお役立ち情報

大阪ガス 凍結防止