【エラーコード 640】給湯器のドレンポンプエラー【640点滅】

給湯器 エラーコード 640

ガス給湯器(リモコン)のエラーコード 640とは?

ドレンポンプ異常

640」は省エネタイプのエコジョーズ特有のエラーコードで、中でも集合マンションに設置されることが多い「ドレンアップ」というタイプで発生する可能性があります。

エコジョーズは「酸性のドレン水」が発生するので、中和器で中和して給湯器の外に排出します。

MEMO
ドレンは、給湯でも暖房でも発生します。

戸建てなどであれば給湯器の下に専用のドレン配管を設置して外に排出するのですが、マンションではドレン水の処理が難しいことが多いです。特にPS(パイプシャフト)内にはドレン排水の配管などの設置できません。

そこで、浴槽までドレン専用の配管をのばし、お風呂の排水溝に排出するのが「ドレンアップ」の仕組みとなります。

ただ、ドレン配管の距離が長くなるので、自然排水は難しく、ドレンポンプを回すことでドレンを排水溝まで送り込むことになります。

そのドレンポンプに異常が生じると「640」が出る場合があるのです。

すぐに修理を依頼するのではなく、まずは運転リセットでエラーが再発するかを確認してみてください。

  1. 給湯器の運転をストップさせる。
  2. 給湯リモコンの運転スイッチを「切」にする
  3. リモコンの運転スイッチを「入」にして、エラーが消えていることを確認する
  4. 再度、お湯や暖房運転を行ってみる
この操作で再びエラー「640」が出なければ、使用が可能となります。

MEMO
640はポンプの故障も考えられますが、一時的な詰まりなどが影響することもあります。

基本的な解決方法は以上ですが、解決しましたか?

  • 給湯器の商品開発、商品教育担当、修理・技術アドバイザー(2005~2018年)
  • ガス機器設置スペシャリスト、ガス機器コンサルタント

引き続き、ノーリツ、リンナイの「640」の補足もしておきます。

メーカー別「エラー 640」(専門補足)

ノーリツのエラー 640

  • 症状・内容:ドレンポンプ異常
  • 診断・対処:ドレンポンプ回転数異常、コネクタ接続不良、電装基板の故障

リンナイのエラー 640

  • 症状・内容:ドレンポンプ異常
  • 診断・対処:ドレンポンプ故障、ドレンタンクフィルター詰まり、ドレン配管の詰まり

【補足】東京ガス、大阪ガス仕様の場合もリンナイやノーリツと基本的に共通です。

640エラーが発生した場合のポイント

640のエラーは給湯器の故障で発生する場合もあれば、設置(施工)が関係する場合もあります。

設置(施工)が影響するとすれば、比較的早い段階でエラーが出る可能性が高いので、管理会社などに相談してみてください。

賃貸などの場合も管理会社などに相談するようにしましょう。

ただ、分譲などで何年も使用していて、ある日突然「640」が出た場合は、故障の可能性も十分考えられます。