ガス給湯器 エラーコード 032 排水栓忘れ以外の可能性も!

032|ガス給湯器のエラーコード




2020年4月8日|最新情報更新しました

この記事の監修
竹節 倫敦(たけふし ともあつ)
専門資格:ガス給湯器などの設置施工に必要不可欠な液化石油ガス設備士(国家資格)に加え、高圧ガス販売主任者第二種丙種ガス主任技術者の資格も保有している。

 

ガス給湯器のエラーコード 「032」 は、ふろ自動湯はりの際に、浴槽の排水栓の閉め忘れを検知したときのエラー表示です。
また、排水栓の閉め忘れ以外にも、循環アダプターの掃除不足や給湯器の誤った使い方などで発生することもあります。

すぐに解決できるケースも多いため、修理を依頼する前に自分で対処できることは試しておきましょう。

対象メーカー:ノーリツ、リンナイ、パロマ、パーパス、他

ガス給湯器の 032 のエラー内容

給湯器(リモコン)のエラーコード「032」は、主に「浴槽排水栓忘れ」などをお知らせするエラーです。

  • ノーリツ:浴槽排水栓閉め忘れ
  • リンナイ:ふろ湯はり連続タイマー、おいだきで水なし
  • パロマ:配管漏れ異常、空焚き防止異常、凍結予防水抜き異常
  • パーパス:自動注湯時間異常、凍結予防水抜き異常
  • その他ブランド:製造メーカーの内容を参照

いずれのメーカーでも、まず疑っていただきたいのは「排水栓」ですが、全てのご家庭が同じ状況ではありません。

浴槽にお湯が出てこない、たまらない

エラーコード032の症状をもう少し具体的に説明すると、「お風呂の自動湯はり開始後、一定時間が経過してもお湯がたまらない」という状態です。

仮に排水栓が問題なくても、「お湯が出ない」「出てくる湯量が少ない」場合も、タイムアウトしてしまうことがあるということです。

では、考えられる原因を具体的に知っていただき、一つずつ確認と対処をしてみましょう。

エラーコード 032 のメカニズム

エラーコード032の症状をもう少し具体的に説明すると、「お風呂の自動湯はり開始後、一定時間が経過してもお湯がたまらない」という状態です。

「お湯がたまらない=循環アダプターがお湯を吸い込めない」

つまり、給湯器はいつまで経っても、浴槽のお湯を認識できず、「浴槽の排水栓を閉め忘れているのでは?」と判断し、エラーコード 032 の表示を出している状態です。

エラーコード 032の対処方法

まずは、浴槽の排水栓が閉まっているか確認しましょう。

排水栓を閉めたら、リモコンの032 の表示を消すため、次の手順でリセットを試してみましょう。

  • リモコンの電源「切」→リモコンの電源「入」→再運転

原因が残っていなければ、エラーは発生せずに自動湯はりが完了しますが、原因が残っていれば、032 が再表示される可能性があります。

この場合は、原因を特定して対処の上でリセット+再運転を行う必要があります。

エラーコード 032 が解消されない場合

排水栓が閉まっていても、排水栓自体に問題があるケースもあります。

排水栓のトラブル事例

  • 排水栓のパッキンが劣化して、少しずつ排水されてしまっている
  • 排水栓に異物が挟まり、少しずつ排水されてしまっている
  • チェーン付きの排水栓の場合、正しくセットされていない

上記のように排水栓をしていても、排水栓が原因になっている場合もあるので、確認が必要です。

排水栓以外の可能性

排水栓に問題がない場合は、リセットによりエラーが解消されます。

しかし、排水栓が閉まっているにもかかわらず、エラーが解消されない場合は、別の原因によるエラーの可能性もあります。

循環アダプターの掃除不足

循環アダプター(金具)のフィルターが詰まると、正常にお湯を吸い込めなくなる場合があります。

  • お湯の吸い込みが弱くなる=吸い込めるお湯が少なくなる

つまり、給湯器は認識できるお湯が少ないので、「浴槽にお湯が十分ないのでは?」「排水栓を忘れているのでは?」と勘違いし、エラーコード 032 を表示させる場合もあります。

浴槽の循環アダプターのフィルター掃除は、1週間に1度掃除をするのが理想です。

使用頻度が少ない場合でも、月に2~3度は掃除をしておきたい部分です。

また、掃除終了後は正しくフィルターを取り付けてください。
正しく取り付けないとエラーや湯はり・追い焚きトラブルの原因にもなります。

浴槽にお湯(水)が出てこない

お湯(水)が出ていない、あるいは流量が少ない場合は、お湯がなかなかたまらずにエラーコード 032 の原因になる場合があります。

考えられるパターンとして

  • 配管内が凍結している
  • 断水している
  • 給水の元栓が閉まっている

他の蛇口のお湯は出るかどうかを確認し、同じくお湯が出ない状況であれば可能性が高まります。
念のために給水元栓を確認し、断水や凍結の場合は解消されるのを待ちましょう。

自分では対処が難しい原因

新築や給湯器設置直後で、エラーコード 032 が発生した場合は、業者の施工ミスの可能性もあります。

  • 配管の詰まりや潰れ
  • 浴槽裏での漏水

各項目を一通りチェックしてみても解決しなかった場合は、メーカーやガス会社などに相談してください。

エラーコード 032 の再発予防

排水栓の閉め忘れが原因だった場合は、次回以降栓がしっかりと閉まっているか確認するようにしましょう。

また、循環アダプターの掃除不足に心当たりがある方は要注意です。

掃除不足は、

  • 不衛生
  • 給湯器の修理が増える
  • 給湯器の部品寿命が縮まる

など、デメリットやトラブルにつながりますので、この機会に給湯器のお掃除も見直していただければと思います。

以上、ガス給湯器のエラーコード 「032」の原因と対処法をご紹介いたしました。
循環アダプターの掃除については、家計の負担を減らすことにもつながるので、是非トライしてみてください。

 

文:ガス専科編集部 記事監修:竹節 倫敦(液化石油ガス設備士)


見積もりはとっておきたい!
『キンライサー』

給湯器 おすすめ業者

CMでおなじみのキンライサーは、工事実績100,000件以上で、工事後も安心の10年保証がスタンダード!ノーリツ、リンナイの正規販売代理店です。



安いプロパンガス料金に憧れるなら
『ガス屋の窓口』

プロパンガス,LPガス,ガス代,節約

既に100,000世帯がガス会社を乗り換え済!『たった30秒でお得なガス料金のお見積りをゲット!』高いプロパンガス代を安くするチャンス!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です