給湯器 エラーコード 110 – 点火(燃焼)トラブル

110|ガス給湯器のエラーコード




ノーリツやリンナイのガス給湯器でエラーコード 110 が表示された場合、エラー内容は点火不良で給湯器のバーナーが正常に点火できていない状態です。この記事では、エラー 110 の原因一覧や確認のポイントを解説いたします。

 

給湯器 110 のエラー内容

ガス給湯器メーカー主要4社で、エラーコード 110が設定されているのは、ノーリツとリンナイの2社です。各社のエラー内容は次のとおりです。

  • ノーリツ:点火不良
  • リンナイ:点火不良

点火不良
給湯機器へのガスの供給ができていない可能性があります。

引用元:よくあるご質問(株式会社ノーリツ)

大阪ガスや東京ガスも複数メーカー採用していますが、エラーコード 110 の内容は同じです。

また、メーカーやガス会社の公式ホームページでは、解決方法が紹介されていても「ガス供給の確認」程度です。

ですが、ガス供給トラブルにも複数パターンがありますし、現場経験と技術屋目線でアドバイスをするならば、他にも原因や対処方法があります。

給湯器のエラー 110 のセルフチェック!

エラーコード 110 は、自分で直せる可能性が高いエラーコードです。修理依頼の前にセルフチェックを行うことをおすすめします。

 

エラー「110」が表示した原因や可能性

エラーコード 110 を解決するためには、何が起因して燃焼が妨げられているかを特定する必要があり、給湯器まわりの環境や状況に意識を向けることがポイントです。

エラー原因はいくつか考えられます。

ガス供給の影響

  • ガスメーターでのガス遮断
  • メーターガス栓が閉まっている
  • 燃料切れ(プロパンガス)
  • 新居でのガス未開栓

上記のガス供給に問題があるかどうかを見極めるには、ガスコンロが点火するかどうかを確認してみてください。点火しなければ、家全体のガスが止まっている可能性が高いです。

一方、ガスコンロが点火した場合は、給湯器のガス栓(本体下にあります)が閉まっていないかを確認してみてください。

天候の影響

  • 悪天候(台風・豪雨・長雨・強風)による一時的な燃焼不良
  • 凍結による影響(冬季)

雨・風が影響している場合は、天候が回復するまで待つ必要があります。また、凍結の場合も自然解凍するまで待つ必要があります。

その他の影響

  • 外部要因が給湯器の給気・排気を妨げている
  • 部品故障など

給湯器の掃除を全然していない場合は、給排気口に詰まりがないかを確認してみてください。埃・蜘蛛の巣などもエラーの原因になります。

 

各項目においてさらに具体的な対処方法が必要な場合は、エラーコード 111 のページにまとめてあります。エラー番号は違いますが、同じ点火不良であり、基本的な確認や対処ポイントは同じです。

111|ガス給湯器のエラーコード

給湯器 エラーコード 111で点火しない時の原因と直し方

 

この記事の「参考サイト・資料・文献」など
https://noritz-faq.dga.jp/aftersupport/
https://sup-ri-net.jp/error_cd/errorcode.pdf
https://sup-ri-net.jp/error_cd/err_cd_search.html?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です