給湯器 エラーコード 043 – 暖房水不足・補給のアナウンス

043|給湯器のエラーコード

ガス給湯器のリモコンにエラーコード「043」は、主に「暖房水」に関するトラブルです。この記事では、「暖房水とは何なのか?」「どのように対処すれば043がリセットできるのか?」を解説いたします。

ガス給湯器 043 のエラー内容

ガス給湯器メーカー主要4社で、エラーコード 043 が設定されているのは、ノーリツ・リンナイ・パーパスの3社です。

各社のエラー内容は次のとおりです。

  • ノーリツ:暖房水不足
  • リンナイ:暖房水手動補給時期
  • パーパス:補給水警告・異常
東京ガスや大阪ガスは、製造メーカーと基本的に同じ内容です。

暖房水や補給とは|給湯器のエラー043

暖房機能付き給湯器(給湯暖房機)には、床暖房や浴室暖房などの暖房端末のお湯を作る機能があります。

給湯器で作られたお湯(暖房水)は給湯器~暖房端末の配管内をグルグルと循環し、暖房運転に利用されています。

この暖房回路において暖房水が不足していたり、漏れていたり、空気(エアー)が混入していたりすると、給湯器はエラー 043 でお知らせすることがあります。

 

エラーリセットをしてみる

基本的には業者へ相談が必要なエラーコードですが、一時的なシステムエラーではないかを確認するためにエラーリセットだけは試しておくとよいでしょう。

リセット方法は、給湯器リモコンの運転スイッチを一度「切」にして、再度「入」にするだけです。

詳しく知りたい方はこちらの記事にまとめています。

ガス給湯器のエラーリセット方法(まとめ)

 

エラーリセットで改善しない場合

暖房水が不足している場合は、基本的に修理(有料)扱いとなりますが、業者に暖房水(不凍液)を入れてもらうだけで改善されます。

暖房に使用する暖房水が不足している可能性があります。
販売店さまへ暖房水(不凍液)の補給を依頼してください。

引用元:よくあるご質問(株式会社ノーリツ)

しかし、暖房配管に異常が生じていたり、漏れなどが発生している場合は、補水+修理が必要になる可能性もあります。できれば目視できる範囲で給湯器に漏水がないかを確認してみてください。

また、施工時に配管内に空気が混入している可能性も疑われます。空気が混入していると、配管内の空気容積分だけ水が不足していることになり、給湯器が水量不足と判断することがあります。

原因は点検してみないとわかりませんが、設置直後や入居直後の場合は担当業者(賃貸の場合は管理会社や大家さん)に連絡するほうがよいでしょう。
(※施工不良でもメーカーや他業者に依頼すれば費用がかかります。)

賃貸マンション|ガス給湯器

賃貸の給湯器トラブル Q&A

 

この記事の「参考サイト・資料・文献」など
https://noritz-faq.dga.jp/aftersupport/
https://www.noritzoyunet.jp/oyunet08/trouble/kosyo/pdf/ichiran.pdf
https://sup-ri-net.jp/error_cd/errorcode.pdf
https://www.purpose.co.jp/aftersupport/doc/errcode.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です