【エラーコード 290】給湯器の中和器詰まりエラー対策【290点滅】

ガス給湯器(リモコン)のエラーコード「290」とは

エコジョーズの中和器詰まり

ノーリツ、リンナイ、パーパス、パロマなどの給湯器に「290」が点滅表示すると、中和器や排出回路に詰まりが生じている可能性があります。

  • ノーリツ:中和器異常
  • リンナイ:中和器詰まり異常
  • パーパス:中和器詰まり
  • パロマ:ドレン検知作動

東京ガス、大阪ガスなどは製造メーカーのエラー内容と基本的に同じです。

エラー290が点滅表示した時に一番に確認すること

給湯器 エラーコード 290

給湯器に「290」のエラーが表示した場合、必ずしも故障とは限りません。

点検や修理をしなくても直るケースが多いのもこのエラーの特徴です。

  1. 外は雨が激しく降っていませんか?
  2. 外は凍結するほど寒くありませんか?

雨や凍結が原因で一時的に中和器のドレン排水に影響が生じて、290エラーが出ることもあります。

この場合は自分で対処が可能なので、次のページで詳しくまとめています。

中和器とドレンの補足

中和器は給湯器(エコジョーズ)に必ず搭載されている部品で、給湯器内部の白いケースの中に中和剤(炭酸カルシウム)が入っています。

エコジョーズの仕組み上、必ず発生するドレン(酸性水)をそのまま排出できないので中性に中和して排出する必要があり、中和器はその役目を担っています。