給湯器・リモコンの電源が入らない解決策|ノーリツ、リンナイ、パロマ、パーパス…


ノーリツやリンナイ、パロマ、パーパスなど、ガス給湯器で問い合わせの多い症状に、「給湯器の電源が入らない」「給湯器が動かない」「給湯器が点火しない」「リモコンが表示されない」などがあります。

これらは、いずれも「給湯器やリモコンが反応しない」事象であり、直す方法の相談をよく受けます。

トラブル状況の表現は様々ですが、大きく3つのパターンが考えられます。

給湯器やリモコンの電源が入らない症状パターン

給湯器、あるいはリモコンの電源が入らないと感じるシーンは、いくつかパターンがあります。

「お湯が出ないとき」「給湯器の作動音がしないとき」「リモコンの液晶が消えているとき」「リモコンが動かないとき」など、相談パターンは様々です。

リモコン側の症状

  • リモコンの電源スイッチを押しても電源が入らない、リモコンの液晶が表示しない、リモコンの表示が消えている

給湯器側の症状

  • リモコンは表示しているが、給湯器が点火しない、燃焼しない、給湯器が全く動かない
  • リモコンの設置がなく、給湯器が点火しない、燃焼しない、給湯器が全く動かない

給湯器とリモコンはシステムとして繋がっているので、リモコンが動かないからといって、「リモコンの故障」とも限りません。

いずれの場合も「お湯が出ない」状態だと思うので、このページでは、それぞれのパターンで原因と改善ポイントを紹介します。

対象の給湯器ブランド

  • ノーリツ、リンナイ、パロマ、パーパス、長府製作所(chofu)、東京ガス、大阪ガス、東邦ガス、ハーマン、タカラスタンダード、ナショナル、ガスター(YUMEX)、日立(ハウステック)、TOTOなど

1)給湯器・リモコンの電源が入らない

給湯器リモコンが表示しない

「給湯器の電源が入らない」「リモコンの電源が入らない」相談の場合、リモコン本体・配線・給湯器と原因(可能性)は幅広いです。

誰かがリモコンをOFFにしていた

リモコンの電源(運転)がOFFになっている場合は、ONにする必要があります。

ご家族の誰かがリモコンをOFFにしていた場合などは、蛇口を開けるだけではお湯は出ません。普段から電源をOFFにしない(節電モードやセーブモードで慣れている)人にとっては、「電源はついていて当たり前」なので、意外によくある事例です。

給湯器の電源コンセントが抜かれていた

給湯器の電源コンセントが抜けていると、リモコンも表示されません。

イタズラで給湯器のコンセントが抜かれていた事例が複数あります。また、猫に抜かれていたというような声もあがってきています。念のため確認してください。

停電している

停電している場合は、給湯器もリモコンも電源は入りません。停電やブレーカーの状態を確認してください。

落雷があった

落雷の影響で給湯器の部品が損傷するケースがあります。電装基板などが損傷していると、リモコンまで表示しなくなる可能性があります。

故障している(給湯器・リモコン・配線)

電源が入らないのは、リモコン故障や配線異常(断線・腐食・抜け落ちなど)の可能性もあります。他の診断ポイントで解決しない場合は、修理依頼の検討も必要です。

 

ここからは、「リモコンは表示している場合」、「リモコンなしの場合」、そして「確認・対処をしても直らない場合」のアドバイスなどをしたいと思います。

2)リモコンの電源はついているが、給湯器が作動しない

給湯器,リモコン

リモコンが表示している場合で、「作動しない」「お湯が出ない」症状の場合は、給湯器やガス・水などが怪しくなってきます。

また、リモコンが2つ以上ある場合、まずはもう片方のリモコンが表示しているかどうかを確認してみてください。片方だけが消えていれば、正常ではありません。

ガス供給の問題

給湯器にガスが供給されていなければ、点火・燃焼されないため、お湯は出てこない状態です。

ガスメーターでのガス遮断、給湯器下の元栓が閉まっている、ガス切れ(プロパンガスの場合)などが考えられます。

水供給の問題

一定量以上の水が流れないと、給湯器は点火しません。

断水、給水バルブが閉まっている、水抜き栓の詰まり、流量が少ない(水圧が低い・蛇口で絞っている)など、問題ないかを確認してください。

凍結している

給湯器は一定量の水の流れがないと点火しない仕組みになっており、冬場に「お湯側の蛇口」を開けて、水も出てこない場合は「給湯配管の凍結」の可能性があります。

凍結の場合は、配管破損のリスクを減らすために「自然解凍」が基本です。どうしても急ぐ時は、タオルの上から30~40℃のぬるま湯をかける、低温のカイロやドライヤーで温める方法があります。

落雷があった

落雷の影響で故障はしていなくても、安全装置でストップしている可能性があります。

落雷があっても故障していなければ、給湯器の電源コンセントの抜き差しで改善される可能性があります。異常気象で落雷被害も増えています。落雷故障に備えて、ご加入の火災保険の内容を確認しておくこともおすすめします。

給湯器の部品故障

給湯器の部品が故障して、動かないことも考えられます。

リモコンにエラーコードなどは表示されていませんか?エラーが出ていれば、その原因を取り除く必要があります。

関連記事

マンションやアパート、戸建てに関係なく、キッチン・洗面・お風呂(シャワー)のお湯が出ない場合、「雨・風・湿気」「ガス・水・電気系統」「エラーコード」「給湯器やリモコン故障」の影響など、考えられる原因は非常に多いのが特徴です。 そこで全[…]

お湯が出ない(ガス給湯器)

3)給湯器が作動しない(リモコンなしの場合)

給湯器の故障

リモコンがないご家庭の場合、上記1、2と同様の確認(リモコンの項目除く)が必要です。この場合は、給湯器や周辺状況を一つずつ確認していくしかありません。可能性は複数ありますが、原因は基本的に一つだと思うので、抜けなくチェックしてみてください。

10年以上使われている場合は、経年劣化故障の可能性もあるので、修理と交換の選択肢の準備をしたほうがよいかもしれません。

給湯器やリモコンの寿命や故障の場合

給湯器が壊れると「お湯が出ない」状況になりますが、リモコンが壊れても同じ状態になります。使用期間が10年以内であれば、リモコン故障の場合はリモコン交換で解決する場合もあります。

ですが、使用年数が十数年の場合、給湯器が元気でも、交換部品のリモコンが供給停止になっている可能性もあります。給湯器を10年以上使う場合は、修理できないリスクも出てくるのです。

その場合は、給湯器本体を交換するしかありませんが、金額も大きく、すぐに決断できるものでもありません。

今回、無事に解決できたとしても、原因次第では「給湯器の寿命」が近い可能性も十分あるので、使用年数が長い場合は注意してください。

関連記事

給湯器の寿命年数には個体差があります。 雨風にさらされている戸建ての壁掛設置もあれば、雨風の影響を受けにくいマンションのボックス内設置もあります。また、同じような設置環境のお隣さんの給湯器が10年で寿命を迎えても、あなたの給湯器は15[…]

給湯器 寿命
関連記事

給湯器の交換において、「できるだけ安く抑えたい」「安心できる業者にお願いしたい」と思われる方がほとんどではないでしょうか。 そして、誰もが気になるのが「本体価格」「交換工事費用」「TOTALの値段」はいくらかかるのか?です。他にも「給[…]

給湯器 おすすめ業者

お湯が出ない、給湯器の調子が悪いなら『お問い合わせ』『無料見積り』を!
4.7

見積りは必ず取っておきたい
『キンライサー』

ノーリツとリンナイのガス給湯器が充実しており、安定した「価格」「スピード」「工事実績」に加え、工事後も続く「商品と工事の無料10年保証」とフォローも魅力的。対応エリアであれば、見積りは絶対に取っておきたい「ノーリツ・リンナイ正規販売店」の一つです。

給湯器・リモコンの電源が入らない
最新情報をチェックしよう!