【エラーコード 01】ガスファンヒーターのエラー内容【01点滅】

ガスファンヒーター

ガスファンヒーターの「01」点滅とは

自動消火機能作動

大阪ガス、東京ガス、ノーリツ、リンナイなどのガスファンヒーターに「01」が点滅表示した場合、自動消火の安全機能が働いた可能性があります。

エラーの内容としては次のとおりです。

原因:運転開始後、8時間(設定時間)の連続運転を行った。

症状:ガスファンヒーターが勝手に止まった。

寒い冬場はガスファンヒーターに限らず、暖房をつけている時間が長くなりがちで、不要な時も消し忘れることが増えがちです。

ガスファンヒーターの場合は、8時間の連続運転を行うと自動で停止する機種が多く、引き続き暖房運転が必要な場合は再点火をする必要があります。

但し、液晶の「01」の点滅表示を消す必要があるので、次の操作を行ってみてください。

  1. ガスファンヒーターの運転スイッチを押して、一度「切」の状態にする
  2. ガスファンヒーターの運転スイッチをもう一度押して、「入」の状態にする
  3. 再び、エラーコード「01」が表示されないことを確認する

エラーコード「01」が出ずに暖房運転が開始された場合は、そのままご使用が可能です。

もしも「01」などのエラーが出続ける場合は何らかの故障が考えられるので、お使いのガスファンヒーターブランドのガス会社やメーカーなどに確認をしてください。

MEMO
製造元がノーリツやリンナイでも、機器のブランドが「大阪ガス」や「東京ガス」などの場合は、メーカーではなくガス会社に連絡する必要があります。

ずっと運転したままでも8時間で自動停止してくれますが、ガスファンヒーターを使用する場合は定期的に換気を行いながら正しくお使いください。

注意
ガスファンヒーターは、部屋の広さにもよりますが、1時間に1~2回(1~2分)程度の換気が必要です。