専門家厳選!リンナイ「ガス器具展示」ショールーム3選【東京・新宿編】

ショールーム、展示場

新宿・東京の「リンナイ展示」ショールーム
 東京ガス「新宿ショールーム」
サンリフレホールディングス「交換できるくん」の「東京ショールーム」
リンナイの研修施設「リンナイ Hot.Lab 浜松町」

東京で、一般ユーザー向けの公式的な「リンナイ ショールーム」はありませんが、「リンナイ製品の展示」を見れるショールームた展示場はいくつもあります。

リンナイ、ガス器具、ショールーム、展示場

その中で今回、私が厳選した3つのショールーム(展示場)が、東京ガス(都市ガス事業者)、交換できるくん(ネットリフォーム業者)、そしてリンナイ(Rinnai)です。

1.東京ガス 新宿ショールーム


画像出典:東京ガスHPより

新宿にある東京ガスのショールームは、様々なガス機器~住まいの設備が見学できる大規模なショールームで、「リンナイ製品」「ガス機器」を探しているなら、見学候補からは外せないショールームです。

東京ガスのショールームは大きく4つのゾーンがあり、「ガス機器」や「ガスのある暮らし」を体感することが可能です。

炎のスクエア

ガスコンロ ショールーム

最新のガスコンロを使って調理された軽食を試食できる「ウエルカムキッチン」、最新のガスコンロを実際に触って体感できる「タッチ&トライ」、IHコンロとも比較できる「見て納得!ピピッとクッキング」、そしてバリエーション豊かなガスコンロの展示コーナーが設置されています。

リンナイ製品も含め、ビルトインコンロを中心にガステーブル、ガスオーブン、ガス炊飯器なども展示されています。

温水スクエア

ガス温水式床暖房

お湯(温水)で家中を暖めて快適にする「東京ガス温水システムTES」が中心のコーナーになります。ガス温水床暖房や浴室暖房乾燥機、ミストサウナなど、温水暖房設備を実際に体感しながら見学が可能です。

創エネスクエア

毎日の暮らしの中で、省エネや節電を無理なく快適に実現できる設備が揃ったコーナーで、給湯器やエネファーム、発電システムなどが展示されています。

コンセプトスクエア

このコーナーの「くらし体験ハウス」では、実際の住まいのような空間(キッチン、リビング、お風呂など)で、様々なガス設備を五感で体感することができます。

その他

他にも、最新のガスコンロなどが揃っている「クッキングスタジオ」やミストサウナ入浴が体験できる「ミスティルーム」、暖房機器などのガス機器展示コーナーなどもあり、幅広い目的に答えてくれるショールームです。

フラッと訪れてゆっくり見るのもOKですし、予約をしておけばショールームアドバイザーがツアー形式で館内を案内してくれます。

ガス機器の買い替えはもちろんのこと、新築やリフォームの相談もできるので、東京ガスのショールームひとつを見れば、今のガス機器や最新設備のほとんどを知ることができるでしょう。

注意
上記内容はご覧になった時点で、変更になっている可能性があるため、訪問前にご確認ください。

個人的には、東京で圧倒的におすすめしたいショールームが「東京ガス 新宿ショールーム」です。


2.交換できるくん「東京ショールーム」

交換できるくん 東京ショールーム
画像出典:交換できるくん(サンリフレホールディングス社)社HPより

代官山の代官山アドレス ウエスト1Fにある「交換できるくん 東京ショールーム」では、リンナイを中心に豊富なラインナップのガス機器が展示されています。

「交換できるくん」とは、ガス機器を含む「住宅設備交換工事の専門店」で、ネット取引がメインではありますが、実際に本格的なショールームも構えているのが特徴です。

リンナイ(Rinnai)とのコラボ企画なども多く、リンナイのショールームを探しているのであれば、是非とも注目しておきたいショールームです。

ビルトインガスコンロ、レンジフード、オーブン、ビルトイン食洗機など、リンナイ製品も多々展示されており、公式サイトで展示品一覧が細かく掲載されているのもおすすめポイントです。


3.リンナイ Hot.Lab(ほっとラボ)浜松町

リンナイのガス器具を探す

東京にもリンナイの公式的なショールームはありませんが、港区に業者向けの研修施設「Hot.Lab(ほっとラボ) 浜松町」があります。この研修施設内に「ガス機器の展示ルーム」があり、最新のリンナイ製品が展示されています。

基本的には一般向けのショールームではありませんが、事前に予約をすれば案内(平日限定)してもらえます。

リンナイほっとラボ浜松町
住所:東京都港区芝大門2-9-1
電話:03-3434-5740
注意
基本的には一般ユーザー向けの施設ではないため、繁忙期や館内状況等によっては案内不可の場合もありますので、要確認です。

1F展示ショールーム

規模は正直小さいですが、最新のビルトインコンロやガスオーブンを見学することが可能です。但し、機種はかなり限られるので、予約の前に展示内容を確認しておいてください。

個人的には、浜松町~新宿は山手線で約25分程度ですので、リンナイ製品を見るのであれば新宿の「東京ガスのショールーム」まで行くほうが、展示も豊富なのでおすすめです。

但し、話題のハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE(エコワン)」はガス会社では扱っていないので、最寄りのリンナイの事業所に相談すれば、見学も含めてアドバイスをもらえると思います。

注意
上記内容はご覧になった時点で、変更になっている可能性があるため、訪問前にご確認ください。

住まいの新宿ショールーム【補足紹介】

東京新宿は住まいのショールームの宝庫でもあります。視野を広げて検討するならば、1日で全てを見るのは難しいぐらい各企業のショールームが密集しています。

ガイドマップで見る「住まいの新宿ショールーム」

東京ガスの新宿ショールームすぐ近くには、「クリナップ・キッチンタウン・東京」があり、少し北に歩いていくと「タカラスタンダード新宿ショールーム」「LIXILショールーム東京」などもあります。

クリナップ、タカラスタンダード、リクシルにもリンナイ製品の扱いがあるので、キッチン設備やお風呂の設備も本格的に見たい場合はあわせて見学するのもおすすめです。

新宿・東京編【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

カタログと実物では色の雰囲気が異なることも多いので、特にインテリア性の高い設備は、ショールームで見るのが確実です。また、東京ガスなどのショールームに行くことで「新たな発見」や「見たこともない最新設備」との出会いも期待できます。

これからの日々の暮らしをちょっぴりでも良くするために、ガス機器の単品購入であっても、新築やリフォームであっても、まずは東京ガスなどのショールームに足を運んでみてはいかがでしょうか。