リンナイ「ガス器具展示」ショールーム3選【名古屋・愛知編】

ショールーム、展示場

名古屋・愛知の「リンナイ展示」ショールーム
 東邦ガスのショールーム「リベナス」
 キッチンメーカーのショールーム
リンナイ 本社ショールーム

愛知県や名古屋市内で、一般ユーザー向けの「リンナイ公式ショールーム」はありませんが、「リンナイ製品の展示」を見れる場所はいくつもあります。

リンナイ、ガス器具、ショールーム、展示場

その中で今回、私が厳選した愛知・名古屋のショールームは、東邦ガス(都市ガス事業者)、キッチンメーカー、そしてリンナイ(Rinnai)の3つです。

1.東邦ガスのショールーム「リベナス」


画像出典:東邦ガスHPより

東邦ガスは、日本の大手3ガス会社のひとつで、関東の東京ガス、関西の大阪ガスに続く都市ガス事業者で、東海エリアで4つのショールーム「リベナス」を展開しています。

「暮らし、エネルギー、快適さ」をテーマに、床暖房やミストサウナ、ガスコンロなど、最新のガス機器の体感が可能で、愛知県内には2ヶ所あります。

「リンナイ製品」「ガス機器」を探しているなら、候補に入れておきたいショールームです。

2つのショールーム

東邦ガスのショールームは、愛知県内では名古屋地区の「リベナス今池」と三河地区の「リベナス岡崎」があります。土日の見学も可能なので、平日がお仕事の方には嬉しいポイントです。

ショールーム展示内容

Siセンサーコンロ、床暖房・浴室暖房体験、手だけミストサウナ体験など、様々なガス設備の見学や体感が可能です。また、システムキッチンやバスルームにもガス機器や設備が設置されているので、設置後の雰囲気もわかりやすいと思います。予約をしておけば、ガイドツアーや体験クッキングも無料で対応してもらえます。

リンナイのガスコンロやガス機器も多数展示されているので、おすすめのショールームです。

注意
詳細な展示内容については、訪問前にご確認ください。

2.キッチンメーカーのショールーム

名古屋 ショールーム

キッチンメーカーのショールームでリンナイ商品展示の期待ができるのは、主にビルトインコンロやガスビルトインオーブン、レンジフード、食洗機などです。ただし、キッチンメーカーによってコンセプトや取り扱っている商品も異なるので、できればいくつかのショールームを見ておきたいところです。

ですが、あちこち見に行くのは労力がかかるので、できれば1日で見学は終わらせたいと思います。そこで、名古屋市内であれば、大名古屋ビルヂングと名駅周辺にショールームが集中しているのでおすすめのスポットだと考えます。

ハウジング・デザイン・センター(HDC名古屋)

大名古屋ビルヂングの10F11Fフロアには、様々な住まいのショールームが入っています。その中でリンナイの商品の複数展示が期待できるのは、システムキッチンやシステムバスを扱う「タカラスタンダード」や「ウッドワン」です。

また、キッチンメーカーではありませんが、リフォームがメインでリンナイ商品取扱店でもある「ナサホーム(みずらぼ)」のショールームも入っています。

タカラスタンダード 名古屋HDCショールーム
 ウッドワンプラザ名古屋
 ナサホーム ・水廻り工事専門店 みずらぼ 「大名古屋ビルヂングリフォームスタジオ」

TOTOショールーム

さらに、大名古屋ビルヂングの13Fフロアには、HDC名古屋とは別に「TOTO ショールーム」があります。

TOTO・DAIKEN・YKK AP 名古屋コラボレーションショールーム

TOTOもシステムキッチンやシステムバスを扱うメーカーであり、リンナイ製品の扱いもあります。つまり、大名古屋ビルヂングに行くだけで、リンナイ製品や最新のキッチン・お風呂設備の見学ができるのです。

MEMO
キッチンメーカーやショールームの規模によって取扱いラインナップは異なるので、目的の商品があるかどうかは事前確認をおすすめします。

大名古屋ビルヂング以外で探す場合、少し歩きますが「LIXILショールーム名古屋」や「クリナップ・キッチンタウン・名古屋(名古屋ショールーム)」も名駅周辺にあるので、かなり充実していると感じています。

リクシル、クリナップ、TOTO、タカラスタンダードの4社だけで愛知県(名古屋、豊橋、岡崎、豊田、小牧、春日井)に計20のショールームがあるので、最寄りのショールームを探してみてはいかがでしょうか。

3.リンナイ 本社ショールーム

リンナイ本社ショールーム
画像出典:リンナイHPより

リンナイはショールームを持たない会社であるため、一般向けの公式的なショールームはありませんが、名古屋市中川区のリンナイ本社ビルの1F~2Fフロアには数々のガス器具や商品が展示されています。

最新のビルトインコンロやガスオーブン、ガステーブルなどはもちろんのこと、海外向けのガスコンロや給湯器など、リンナイ本社でしか見れない商品も多数展示されています。インターネット限定販売のガスコンロ「HOWARO」も本社と東京だけの限定展示であったりと、かなり貴重な空間です。他にもリンナイの歴史に関する展示などもあり、リンナイの魅力が詰まった場所になっています。

ですが、ここは本社(事業所)であるため、キッチンメーカーやガス会社の開放型ショールームのように自由に出入りできる展示場ではありませんし、専任のショールームアドバイザーも当然おりません。通常は主に業者さん向けの見学などに使用されています。

ただ、事前に予約をしておけば、館内が使用されていない平日に限りますが、社員さんが案内をしてくれることがあります。見学できれば新たな発見があることは間違いないでしょう。

注意
基本的には一般ユーザー向けの施設ではないため、時期や館内状況等によっては案内不可の場合もありますので、要確認です。

名古屋・愛知編【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

個人的には「リンナイの魅力が一番感じられる本社ショールーム」をおすすめしたいのですが、公式ショールームではないため、簡単な紹介だけさせていただきました。どうしても見学されたい方は、一度リンナイに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

一方、東邦ガスやキッチンメーカーであれば土日祝も見学が可能で、自由に見学できるショールームとなっています。複数のガス器具を見たい場合は東邦ガスがおすすめですし、システムキッチン系のビルトインコンロやガスオーブンなどであれば、キッチンメーカーでも十分期待ができると思います。

ガス器具の単品検討であってもリフォームや新築検討であっても、ショールームに行くと新たな発見が期待できるので、是非、進化した最新設備を見に行ってみてはいかがでしょうか。