リンナイ「LAKUCIE Prime(ラクシエプライム)」の特徴と選び方

ラクシエ プライム(LAKUCIE Prime)




リンナイの最高級ガステーブルコンロ、その名は「LAKUCIE Prime(ラクシエプライム)

素材の質やデザイン性が高く、安心・便利機能が多いのは言うまでもありませんが、あなたのキッチンには最適のガスコンロでしょうか?

「ラクシエ プライム」の仕様や価格を知ることで、

  • 「この機能は絶対に欲しい!」
  • 「価格は高いけれど魅力的!」

など、プラスに感じる方は検討の価値ありです!

 

  • 「ちょっとオーバースペックかな!」
  • 「もう少し価格が安いほうがいいな。」

と思ったら、グレードを下げてみましょう。他にも魅力的なコンロはたくさんあります。

それでは、あなたの「ラクシエ プライム」診断スタートです!


ラクシエ プライムの種類

「ラクシエプライム」には、2つの価格帯があるので、「フルスペック」と「スタンダード」とします。

1グレード下げると「ラクシエ」になります。

では、「ラクシエ プライム」2シリーズと「ラクシエ」のコンロ外観を見比べてみましょう。


ラクシエ プライム
フルスペックラクシエ プライム|ショット社・セラン ガラス
ラクシエ プライム
スタンダードラクシエ プライム|ガラス

ラクシエ

ラクシエ

さて、これらは全て価格も仕様も異なるのですが、色の違いを除いていったい何がどう違うのか、わかるでしょうか?

ここからは、1グレード下の「LAKUCIE(ラクシエ)」と比較しながら詳しく紹介します。

 

ラクシエ プライムの定価とネット価格を比較

まずは、ラクシエ プライムの価格を中心に確認していきましょう。

シリーズ ラクシエ プライム ラクシエ
グレード フルスペック スタンダード ココットプレート
付属タイプ
定価 131,000円 112,800円 97,800円
ネット最安値 57,155円 49,546円 36,355円
ネット価格差
(ラクシエ比較)
+20,800円 +13,191円 ←基準

※価格は全て税抜価格。ネット参考価格は、楽天市場にて2020年1月11日現在の価格。


・「ラクシエ プライム」のグレード違いで比較すると、ネット最安値ベースで約7,600円差

・「ラクシエ」と「ラクシエ プライム」の比較では、約13,200~20,800円差

この「価格差」を頭の片隅に置いていただき、
これから紹介する「仕様差」と比較することで、あなたにとっての「ラクシエ プライム」の必要性がみえてきます。

 

ラクシエ プライムのトッププレート(天板)

ガスコンロで一番最初に目に飛び込んでくるのは、やはり「トッププレート(天板)」ですよね。

天板はガスコンロの顔でもあり、コンロ選びにはかなり重要ポイントです。

では、先ほどの写真を思い出してみてください!雰囲気、全部同じように見えませんでしたか?

実は、3シリーズ全て、天板の材質やグレードが異なります

シリーズ ラクシエ プライム ラクシエ
グレード フルスペック スタンダード ココットプレート
付属タイプ
天板 材質 ガラストップ ガラストップ パールクリスタル
天板 グレード ドイツ製 日本製
カラー
バリエーション
2色 2色 4色(※)
主な特徴 熱や傷に強く汚れにくい 傷がつきにくい 耐久性が高い

※ココットプレート付属なし仕様を含む。


・「ラクシエ プライム」内での価格差は、ガラスがドイツのショット社製が使われているかどうかです。

・「ラクシエ」と「ラクシエ プライム」の価格差は、「ガラストップ」と「パールクリスタル」の天板の材質違いで、価格差が生じる大きなポイントです。

パールクリスタルとは、ホーロー土台に光沢のあるガラスコーティングをしている仕様です。

グレードとしてはガラストップのほうが高いです。
高級感もありますし、傷にもかなり強いです。また、通常の使用においてお鍋を落とすぐらいでは割れないことも確認されています。

それでも、「本当にガラス割れないの?」と心配な方は、パールクリスタルのほうが衝撃には強いのでおすすめです。

 

ラクシエ プライムの便利機能(コンロ編)

シリーズ ラクシエ プライム ラクシエ
グレード フルスペック スタンダード ココットプレート
付属タイプ
W温度おまかせ
(※)
温度調節機能 左右両方
(130~220℃)
左右両方
(130~220℃)
強火側
(160~210℃)
コンロ調理
タイマー
左右両方
(1~120分)
左右両方
(1~120分)
標準側
(1~90分)
炊飯機能
湯わかし機能 (保温時間変更可) (保温時間変更可) (5分保温)

※「W温度おまかせ」とは、温度調節やタイマーが左右両方で設定ができる仕様です。


・「ラクシエ プライム」内では、便利機能の仕様は全く同じです。

・「ラクシエ」と「ラクシエ プライム」の価格差は、温度調節やタイマーが細かく設定でき、左右両方使える仕様かどうかです。

 

ラクシエ プライムの便利機能(グリル編)

シリーズ ラクシエ プライム ラクシエ
グレード フルスペック スタンダード ココットプレート
付属タイプ
ココットプレート
対応
オートグリル
(水なし両面焼)
遠赤外線
セラミックバーナー
グリル調理タイマー
スムーズグリル

・グリルの便利機能は全て同仕様です。

ココットプレート

リンナイのココットプレートが使いたくて、ラクシエシリーズを選ぶ方も多いです。

ココットプレート|リンナイ

ココットプレートは、魚焼きグリルで使える専用のアイテムで、一部機種を除き、付属されているので購入したらすぐに使えます。

人気の秘密は、

  • 庫内の油汚れ99.9%カット
  • スリットから出た油は、800℃のバーナーで焼き切る
  • 計算されたスリットがあるから直火調理を実現
  • さんまを丸ごと焼ける大型サイズ

お魚はもちろん、焼き物調理は大得意なんです。

ココットプレート

 

オートグリル

お魚に特にこだわりがある方は、焼き網調理も可能です。

もちろん、水なし両面焼きグリルなので、水を入れる必要がなく、ひっくり返す作業も不要です。

自分で時間と火加減を調節しながら焼くこともできますし、何分焼いたらよいのかわからない場合は、「オートグリル」機能が超便利!

「姿焼・切身・干物」と形をえらぶだけで、自動調理してくれるんです!さらに、お好みで「強め・標準・弱め」の設定も可能です。

 

遠赤外線セラミックバーナー

リンナイの限られたガスコンロにのみ搭載されている「セラミックバーナー」は、業務用でも使われる本格派のバーナーです。

ガステーブルでの搭載は、「ラクシエ プライム」と「ラクシエ」だけ!この隠れた仕様が、料理をより美味しく仕上げるお手伝いをしてくれます。

 

ラクシエ プライムの清掃性(お手入れ編)

シリーズ ラクシエ プライム ラクシエ
グレード フルスペック スタンダード ココットプレート
付属タイプ
スーパーシールド
イージークリーン
お手入れ
かんたんグリル

・ガラストップとパールクリスタルのお手入れ性は、基本的に同等レベルと考えてOKです。

・清掃性は、天板の材質違いを除き、基本的に同仕様です。

また、ココットプレートを使えば、グリルのお手入れもラクラクです。

 

ラクシエ プライムの安心機能

シリーズ ラクシエ プライム ラクシエ
グレード フルスペック スタンダード ココットプレート
付属タイプ
立消え安全装置
調理油過熱防止装置
焦げつき消火機能
消し忘れ消火機能
グリル過熱防止
センサー
点火ロック
防炎パイプ
揺れピタ
(感震停止機能)
鍋なし検知機能

・「ラクシエ プライム」のフルスペック仕様は、「揺れピタ」と「鍋なし検知機能」の安心機能搭載が価格アップの大きな要因です。

 

揺れピタ

大きな地震が多い近年、検討はしておきたい機能です。

震度5相当の地震の場合は、各ご家庭のマイコンメーター(ガスメーター)がガスを止めてくれます。

この揺れピタ機能は、震度4相当でも、コンロ側でガスを止めてくれる「より安心できる」機能です。

 

鍋なし検知機能

主な安心ポイントは2つあります。

  • 1.お鍋をのせていないと、火がつかない仕様
  • 2.お鍋を持ち上げると、自動で弱火になり、そのまま1分経つと自動消火する仕様

1は、小さなお子さんがいたずらでロックを解除したり、スイッチを押したりしても、お鍋をのせていなければ火がつかないので安心です。

2は、袖に火が移るリスクを減らしたり、青い炎が見えにくいご高齢の方などの消し忘れ防止にも繋がります。

 

ラクシエプライムの「価格と仕様」の比較 まとめ

それでは、ここまで紹介した主な相違ポイントをまとめます。

シリーズ ラクシエ プライム ラクシエ
グレード フルスペック スタンダード ココットプレート
付属タイプ
ネット価格差
(ラクシエ比較)
+20,800円 +13,191円 ←基準
天板 ガラストップ
(ドイツ製)
ガラストップ
(日本製)
パールクリスタル
 温度調節機能  ◎
◎ 
コンロ調理
タイマー
湯わかし機能
揺れピタ × ×
鍋なし検知機能 × ×

特に大きなポイントは、次の3つでしょう。

  • 天板の素材にどこまでこだわるか?
  • 温度調節やタイマーの使用頻度はどうか?
  • 感震機能や鍋なし検知は必要かどうか?

加えて、各シリーズで天板やフェイスのカラーバリエーションが異なります。
色やデザイン、インテリア性を重視される方は、仕様ももちろん大事ですが、自分好みの外観を探すこともコンロ選びには欠かせません。

 

ラクシエ プライムは検討候補になりそうですか?

価格以上に「これだけは欲しい!」と思える仕様はありましたか?一つでもあれば、「ラクシエ プライム」を検討する価値はあるでしょう。

逆に「あったら嬉しいけど、別になくてもいいかな」と感じた方は、わざわざ高いコンロを選ぶ必要はないので、もう少しグレードを下げて検討してみてください。

グレードを下げていく中で、きっと譲れないポイントが出てくると思います。
そこを軸に予算も考慮しながら絞り込んでいくと、今の自分に最適なガスコンロに出会えると思います。


見積もりはとっておきたい!
『キンライサー』

給湯器 おすすめ業者

CMでおなじみのキンライサーは、工事実績100,000件以上で、工事後も安心の10年保証がスタンダード!ノーリツ、リンナイの正規販売代理店です。



安いプロパンガス料金に憧れるなら
『ガス屋の窓口』

プロパンガス,LPガス,ガス代,節約

既に100,000世帯がガス会社を乗り換え済!『たった30秒でお得なガス料金のお見積りをゲット!』高いプロパンガス代を安くするチャンス!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です